ページの先頭です ページの本文へ メインメニューへ

株式会社ソシオ エンジン・アソシエイツ


Home>ネットワーク>21世紀社会デザイン・ラボ


ここから本文です

ネットワーク (アソシエイト・プラットフォーム)

21世紀社会デザイン・ラボ

21世紀社会デザイン・ラボ

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科を母体とした特定非営利活動法人です。新たな市民社会のグランドデザインを構想し、そこで求められる人材の輩出、ネットワークの構築・運用など、「社会デザイン」に関する研究体系の確立とその実践を目指しています。

中心メンバー

中村 陽一 NPO法人 21世紀社会デザイン・ラボ 代表理事
立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 教授 (法学部法学科教授兼任)
編集者、日本生協連総合指導本部等を経て、 非営利ネットワーク型シンクタンク・消費社会研究センター設立、代表。
80年代半ばより現場と往復しつつ市民活動・NPO/NGOの実践的研究、 基盤整備、政策提言に取り組む。NPOサポートセンター理事、 パブリックリソースセンター理事、市民社会創造ファンド運営委員、 さいたまNPOセンター代表理事[以上NPO法人]、 (財)生協総合研究所評議員など。
日本NPO学会発起人・前理事、 日本ボランティア学会副代表。